渋谷で働く社畜の告白

NASDAQ100を積立するブログ

注目銘柄 ノババックス(NVAX) 10倍候補

コロナウイルスのワクチンを作っている。

 

ノババックスが今開発しているコロナワクチンが承認されれば、他社のワクチンなど比べ物にならないほど優位に立ち、業界を一気に変えると言われている。ノババックスのワクチンは初期データでは無症状のコロナ感染を抑制し、しかも予防効果が長期間持続する。これは業界でも初だと言われている。

 

他のワクチンと比べ1回の投与料が比較的少なくてすみ、大量生産もしやすい。しかもファイザーやモデルナのワクチンと違って超冷温で保存する必要がない。これは冷凍施設を持たない比較的小さな病院でも扱える事を意味する。

 

そのワクチンがいよいよ承認されそうなのだ。

 

ノババックスが令和3年1月28日に公表した英国での第3相試験データ暫定分析では89%の効果が示された。

 

NYのコーネル大学の免疫学者、ジョン・ムーア氏は昨年公表された初期データを見て「他のどのワクチンにも劣らず協力で、持続性では著しく勝る可能性がある」と話している。そして自らも被験者として治験に参加した。株も取得したらしいが現在は売却している。

 

この会社は潰れる寸前の会社だ。ずっと赤字である。今までもSARS豚インフルエンザ、エボラ、MERSなどのワクチンを作っていたが、結果が出なかったり疫病が治ってワクチンの需要がなくなるなどで全く儲けが出なかった。

 

最近コロナワクチンの話題からノババックスの株は大きく上がっている。去年の1月には約4ドルだった。それが今243ドルである。しかしその上昇の過程で発行済み株数の10%近くの空売りが積み上がっている。ワクチンが承認された瞬間、この空売りの買い戻しで株価は大きく動き出すと思う。

 

ゲームストップの事もあり、テーマがあり小型で空売りが積み上がった株は動き出すと大相場を作りやすい地合いでもある。

 

ここまで読んでくださりありがとうございます。