渋谷で働く社畜の告白

NASDAQ100を積立するブログ

米、小型株の買い時の見つけ方

令和3年3月31日、ECBのラガルド総裁は金利上昇圧力がかかっている今の状況に対して、 「市場は我々を好きなだけ試せばいい。ECBには現在、例外的な政策手段があり、必要とあれば利用する」と言った。 これはつまり、金利が上がるようなら中央銀行で国債を買…

インテルの設備投資で恩恵を受ける銘柄

インテルが工事建設と受託生産(ファウンドリー)参入を発表した。設備投資額は200億ドル(約2.2兆円)。アリゾナ州に3つの工事を建設する。また追加の計画もあるという。 この恩恵を受けるのが半導体製造装置メーカーだ。2019年半導体製造装置メーカー売上高ラ…

なぜ米国の半導体企業は設計しかしないのか

それはコストダウンし価格競争力をつけるためだ。 米国の半導体企業のほとんどは実は設計しかしていない。エヌビディアもアームもクアルコムも、みな製造は外注である。そうなったのには理由がある。 80年代、半導体といえば日本が独占していた。 半導体産業…

政府、貧困女性向けに生理用品を配布

日本政府は令和3年3月23日、新型コロナウイルスの影響で生活に苦しむ女性向けに生理用品の無料配布をすると発表した。坂本1億総活躍相は記者会見で「コロナ禍で生理用品もなかなか入手できないという貧困の問題が顕在化してきた」と語ったという。 これを聞…

米政府、3兆ドル(324兆円)の経済対策提示へ

バイデン政権の経済政策立案チームが近く総額3兆ドル、324兆円の経済対策を提示する。米主要メディアが22日、一斉に報じた。 現時点では決定ではないが、こういう報道があること自体、米政府は真剣に景気を考えている証拠である。 これは3月11日に成立した20…

戦争は最大の公共事業

米中の対立が激化している。 米民主党は歴史的に見ても親中で知られる。クリントン政権もオバマ政権も親中だった。だからバイデン政権も親中になるのではないかと心配する声が日本にはあった。 が、蓋を開けてみるとトランプ政権よりも強硬な態度に出ている…

バイアンドホールドなんてできない

投資の方法の一つに『バイアンドホールド』というものがある。一度株を買ったら永久に保有し続ける方法のことだ。しかし今、私はバイアンドホールドは間違っていると思っている。 バイアンドホールドを信じる人はシーゲル流の投資をしている人に多い。実は私…

テスラ株3000ドル見込む

テスラは車を負債から資産にする。それはロボタクシーという構想だ。 キャシー・ウッド氏率いる資産運用会社のアークが、2025年までにテスラ株3000ドル見込んでいるとの記事が出ていた。 実現すれば時価総額な327兆円になる。日経平均が30000円を回復した東…

一戸建ては20年経つと価値がゼロになる

資産形成をする上で、持ち家は最大の阻害要因とされている。つまり家を買うと金が貯まらないのだ。なぜか、家の価格は必ず下がるからである。 不動産業界において、一戸建て住宅の価格は築20年ほどでゼロになるとされている。これは、木造住宅における税法上…

なぜFOMC後米国金利が上昇したのか

令和3年3月18日、NASDAQ指数が3%以上下落した。17日のFOMCで今後3年間はゼロ金利を維持することを発表したにも関わらず、米長期金利が1.7%台まで上昇した事が原因だ。 なぜ米国金利は上昇したのか。色々な原因はあるが、理由の一つにFOMCで米国大手銀行への…

貧困化が進む日本

令和3年3月18日の日経新聞に主要7カ国の2000年から2019年にかけての平均賃金の伸び率が出ていた。 伸び率のトップは米国で約70%、ビリは日本で7カ国で唯一のマイナスだった。ちなみにブービーのイタリアだって40%以上伸びている。日本の賃金の上がらなさは異…

Amazonは5000ドルを目指す。

Amazonは電子商取引(EC)、クラウド、広告だけの会社ではない。一つの巨大な投資会社だ。 勿論本業は絶好調だ。令和3年2月2日の決算では2020年10~12月期決算は売上高が前年同期比44%増の1255億5500万ドル。四半期の売上高として初めて1000億ドルの大台を…

FRB、23年末までゼロ金利維持

注目を集めていたFOMC(米連邦公開市場調査)が終わった。市場の予想に反してFRB(米連邦準備理事会)は2023年末までゼロ金利政策を維持する方針を表明し、株価は上昇して終わった。 会合後の記者会見でパウエル議長は「景気回復は想定より早い。ワクチンと財政…

アップル(aapl)は自社株買いで上がる

令和3年3月16日の米国市場でアップルが1.3%上昇した。エアコバISIが目標株価を175ドルに引き上げた。これはウォール街で最も高い目標株価の一つであり、買いを誘った。 目標株価を上げた理由は幾つかある。ゲームや音楽、動画配信などサービス部門が伸びるこ…

米給付金の1割がビットコインと株に流入

ビットコインは長期で見れば買いである。理由は以前に詳しく書いたが、本質は通貨供給量は増えるがビットコインの供給量は増えないことと、ビットコインがドルとの交換ができることだ。 足元ビットコインは下落している。3月16日時点でドル建て価格は1ビット…

パウエルショックは来るか

市場がパウエルショックを警戒している。これは米国が金融緩和を止めるかどうかを警戒しているということである。 パウエルショックが来るかどうかはわからない。ただ一つ言えることは来ようが来まいが株は上がるだろうということだ。なぜなら米国は完全雇用…

コロナで下落した銘柄の逆襲が始まる

令和3年3月13日の産経新聞記事に、18日に『一都三県の緊急事態宣言が解除される見込み』との記事が出た。 今日からコロナで下落した銘柄の逆襲が始まる。 HIS(9603)を筆頭とした旅行業界。 日本航空(9201)、ANA(9202)。 JR東海(9020)、JR東日本(9020)。 これ…

無能な働き者は組織を壊す。

『誰もあなたに逆らわないのは、有能だからではなく面倒くさいから』 無能な働き者とは、ドイツの軍人ハンス・フォン・ゼークトが定義した(と言われる)「ゼークトの組織論」で四つに隔てられた人間のタイプの一つだ。最も不必要な人材とされており、銃殺する…

注目銘柄 ノババックス(NVAX) 10倍銘柄 続報

ノババックスはコロナウイルスのワクチンを作っている。 令和3月3月11日、以前紹介したノババックスのコロナワクチンの英国での第3臨床試験が発表された。11日の取引終了後に発表された結果は時間外取引でノババックスの株価を25%以上上昇させた。 英国では…

なぜ緊縮財政が続くのか 自民党の歴史2

70年代は田中派がこの世の春を謳歌していた。前の記事で田中派は 田中派+族議員+運輸省・建設省・郵政省など+親中国+積極財政 と書いた。それに対する清和会は 清和会+族議員追放+大蔵省+親米+緊縮財政 となっていく。小泉純一郎元首相や安倍晋三元首相、菅…

なぜ緊縮財政が続くのか 自民党の歴史1

なぜ緊縮財政が続くのか。それは自民党の派閥争いの結果である。 なぜ始まったのか。それは大東亜戦争に負けたからだ。敗戦国の日本を貧しいままにしておく事が次の戦争を防ぐという考え方で緊縮財政は始まった。 問題はなぜ続くのかである。我が国は独立も…

デフレは続くよ、どこまでも。

日本人の貧困化が止まらない。令和3年3月9日の日経新聞に『子供の貧困、コロナで深刻』という記事があった。 コロナ前の2018年ですら、中間所得の半分に満たない家庭で暮らす子供の割合「子供貧困率」は13.5%だった。特にひとり親世帯では48.1%でOECD諸国の…

米国、給付金の次は公共事業

200兆円という過去最大規模の景気刺激策が、アメリカ議会上院で可決された。 バイデン大統領は、 3月14日までに法案に署名する予定だ。 米国が経済対策を打つ理由は失業者対策だ。失業率は犯罪率とリンクする。しかも米国は国民が銃を持っている。米国の景気…

投資で儲からない1番の原因は、自分の不安との向き合い方を知らないことだ

『最初に決めた銘柄を入れ替えず、ずっと持ち続ける忍耐があれば、猿でも配当とキャピタルゲインを享受できる』今年91歳になるウォーレン・バフェット氏が2月下旬にバークシャーの株主に宛てた手紙に書いた一節だ。 200年前に1ドルを米国株に投資しておけば…

暴落は避けられない

暴落は誰も回避できない。できる事は暴落しても安心して持てるものに投資する事だけだ。 私はNASDAQ100のETFしか投資しない。どんなに値動きが魅力的でも、事業内容が素晴らしくても、50年以上連続増配していても私は個別株には一切投資しない。 なぜなら私…

中国全人代開幕、6%超の経済成長目指す

令和3年3月5日中国で全国人民代表大会(全人代)が開幕する。中国は2021~25年の5カ年計画や、2035年までに国民総生産(GDP)と一人当たり所得を(20年比で)倍増させる長期目標を決定する。2020年の中国の名目GDPは14兆7300億ドル(約1550兆円)だ。これは…

米、月内に1人15万円を追加給付 上院が200兆円対策可決

投資するなら日本より米国だ。これだけ見てもそう思う。株価が過去最高値であっても失業率が高いうちは景気対策をする国と、30年間成長していないにもかかわらず緊縮財政を正しいと信じてなにもしない国との違いだ。 米国が令和3年3月6日、上院で200兆円規模…

2022年卒の就職活動、コロナで「売り手市場」一変

令和3年3月6日の朝日新聞デジタルの記事に『今月卒業なのに…内定ゼロ コロナで「売り手市場」一変』という記事があった。いまコロナ禍で新卒の就職活動が厳しい。これを放っておく第2のロストジェネレーション世代を生んでしまう可能性が高い。早急に手を打…

日本や米国は金利を中央銀行が操作できる

令和3年3月5日の日経平均株価の動きは大きかった。 日経平均株価は一時前日比で621円54銭安の28308円57銭まで下がった。ここ最近米国株を下落させた理由である長期金利の上昇が日本でも起こっていたからだ。 しかし終わってみれば65円79銭安の28864円32銭で…

フィラデルフィア半導体指数、調整相場入り。ここで半導体を仕込みたい。

弱気相場入りの定義は大型株の指数が直近1年の高値から10%以上下落することだ。10%下落すると「調整局面入り」したとみなし、20%以上の下落となると「弱気相場に入った」とみなす。 ここで株に投資している人には思い出して欲しいことがある。それはITバブ…